SANYO DENKI 山洋電気株式会社【2021_TECHNO-FRONTIER】


出展内容

<冷却ファン組立自動化デモ – EtherCAT18軸一括制御>

山洋電気は, 装置にベストマッチするサーボシステムをご提案します。
https://products.sanyodenki.com/ja/sanmotion/

課題|生産ラインでの作業を自動化したい! ロボット内製化のための部品供給から立ち上げまでワンストップでサポート|事例041|TECH COMPASS 山洋電気
https://techcompass.sanyodenki.com/jp/case/041/index.html

<会社情報>

山洋電気は,高品質・高性能な製品を通して,地球環境,人の健康と安全,新しいエネルギーの活用,省エネルギーのための技術に貢献しています。当社の3つの製品群により,お客さまの課題を解決した事例を,当社の課題解決サイト「TECH COMPASS」に掲載しています。

■「動く」をもっと滑らかに,高精度にするモータ,アンプ,コントローラ

正確な位置決めと高精度が要求されるFA機器や産業機械では,指令の通り,装置が正確に動くことが重要です。当社は,滑らかに駆動するモータと,それを高精度で制御する装置を多数ラインアップしています。「動かす」「止める」を早く正確にすることで,お客さまの装置の価値を高めます。

■「冷やす」で社会を守るファン

部品の小型化・性能化が装置の小型化を促進する一方で,部品や装置の発熱対策の重要性が増しています。このような背景で活躍しているのが,ファンを中心としたクーリングシステムです。実装密度の高い装置でも,内部を強力に冷やすことで,装置の故障を防ぎ,社会インフラの安定に貢献します。長寿命・防水・防塵・耐温などさまざまなニーズにお応えできるよう,豊富なラインアップを揃えています。

■停電から装置と社会を守る無停電電源装置(UPS)

社会のあらゆるところでデジタルデータとネットワークが必要不可欠になったいま,電源トラブルから機器の動作を守り,大事なデータを守るUPS(無停電電源装置)は,人々の暮らしを守る重要な役割を担っています。
当社はUPSに加え,マイクログリッドを実現するグリッド管理装置などをラインアップし,電源の安定供給で社会に貢献しています。

■お問い合わせ先情報
出展社名 山洋電気株式会社
住所 〒170-8451 東京都豊島区南大塚3-33-1
部署
ご担当者名
TEL 03-5927-1020
メールアドレス
ホームページ https://techcompass.sanyodenki.com/jp/
山洋電気株式会社
タイトルとURLをコピーしました