下水道展’19横浜

 

下水道展は、下水道事業の管理者である地方公共団体等を対象に、全国の下水道関連企業(団体)の技術開発の成果に基づき、下水道に関する幅広い分野の最新技術・機器等を展示、紹介するとともに、一般の方々に下水道について理解と関心を持っていただくことを目的として毎年開催している国内最大規模の展示会です。 国際競争力のある技術開発と普及展開が提唱されるなど、水ビジネスの国際的な状況も変化しています。 下水道展では、日本の下水道の「世界ブランド化」をめざし、海外からの来場者と出展誘致も積極的に図っていきます。 また、企業(団体)の技術・機器等の紹介の場である出展者プレゼンテーションや下水道施設内の設備・機器等を見学するテクニカルツアーなどの併催企画と、一般市民に対する展示・イベントなどもあわせて実施します。

公式サイトはこちら

名称 下水道、くらしを支え、未来を拓く 「下水道展’19横浜」
会期 2019年8月6日(火)~9日(金)
会場 パシフィコ横浜 展示ホールA~D/アネックスホール
主催 公益社団法人 日本下水道協会
VR取材一覧